イベント

SYK重利夢工房の未来スケッチ

今回公益財団法人「都市緑花機構」の緑の環境プラン大賞に応募することにしました。地域コミュニティの形成につながるポケットガーデンの部門です。名前の通り、重利夢工房のピザ小屋前の場所を、サクラが咲き、バラが咲き、、季節を問わず花いっぱいの場所として皆が気軽に、立ち寄り語り合える場所として整備出来たらと思っています。応募の要項の中に現在の場所と、未来どのようにするかのスケッチを添える事。とあり今回プロのイラストレーターに描いてもらいました。ウッドデッキで足場を整備し、ベンチ、テーブル等備え、桜の咲いたころには、花見をし、バラの咲く頃には、新緑の中でコーヒー飲み、定期的にカフェを開き、手作りのお菓子で楽しく語り合えるような空間に出来たらと、思っています。

山の会を始めて5年になりますが、ここまで多くの人たちの助けと協力がありここまで来られたと思っています。会を継続していくには地域の人たちの協力が必要です。重利山ノ下の住宅も高齢化が進み地域で助け合っていく必要があると思います。SYK重利夢工房のオープンガーデンが地域のコミュニティの場として利用してもらえたらと思っています。